そばと呼べるのかな?

先日書いた「自家製そばつゆを作って家で天ぷらそば」のエントリーでも触れましたが、スーパーで売っている乾麺はほぼそばとは呼べないような代物という話。

干しそばの食品表示
こちらをご覧頂きたいのですが。

原材料名の部分。
そばよりも小麦粉が先にきていますよね?
これって、一番使っている量が多いものから書くという決まりがあるそうです。
つまり、そば粉よりも小麦粉の方を多く使っているのですが、名称は「干しそば」となっています。

ちょっとおかしくないですかね?

おそらく食品表示法でOKなんでしょうけど。
食品表示法は他にもおかしなところがあって、例えば産地表示。
国外から輸入したものでも、国外で育った期間よりも国内で育った期間が長ければ「**県産」という表示が認めれるそうです。
ちょっと前に問題になったそうですが中国産のしいたけを原木で輸入して、国内で育てた物が国内の**県産として店頭に並ぶという事例があります。
誰のための法律なのか・・・

という事を言っていると、実際に安心して食べられる食品っていったいどれくらいあるんだろう?と思ってしまいますね。
結局、何も食べられなくなってしまったりして・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク