パスタジェノベーゼとタコのカルパッチョ

ベランダ菜園で育てていたバジル。
結構盛大に育っていたのですが、台風の影響を受けたのかそれまで元気だった葉が急に枯れ始めてしまい・・・
全滅する前に、念願だったバジルソースを作ってそれを使って昨晩はパスタジェノベーゼにしてみました。

パスタジェノベーゼバジルソースさえあれば、作り方は簡単。
ソースにパスタの茹で汁を大さじ3くらい加えて伸ばして温めて、茹で上がったパスタとすりおろしたパルミジャーノチーズを和えるだけというシンプルなものです。

タコのカルパッチョさすがに具がないパスタだけではアレなので、近所のスーパーBIGで特売だったタコを買ってきて、カルパッチョに。
これもレシピは簡単です。
茹でタコを薄切りにして、塩、胡椒を振りオリーブオイルを少しかけて手で馴染ませて冷蔵庫で冷やし、食べる直前にレモン汁を振るだけ。

バジルソースですが、これを作るために買おうか買わないか迷っていたブレンダー(フードプロセッサー機能付き)を購入。
買ったのはこれ

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA
DeLonghi(デロンギ)

日専連カードのポイントでもらった商品券を使って買いました。
せっかく買ったので、いろいろと活用しようと思っているのですが、まだ他にはドレッシングを作ったくらいw
スープとかも作ってみたいのですが、今はちょっと余裕が無いので簡単にできる料理ばっかりになってしまっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク