牙狼<GARO>は続くよ来年も

土曜日勤労感謝の日。
金狼感謝祭というファン感謝イベントで発表がありました。
それも予想の遥か上を行くような。。。

まず、すでに発表済みだった絶狼<ZERO>
来年3月に公開(CSファミリー劇場で見られる模様)

これが一番ビックリしたかも?
TVシリーズ「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」 2014年4月放送スタート
まさかの冴島姓の黄金騎士復活。その名も冴島雷牙。

鋼牙、カオルとの関係も気になるところです。
大河=赤、鋼牙=緑に続いての黄金騎士の眼は青のようです。

さらに、アニメ版 牙狼
こちらは、MAKAISENKIの5話「奈落」(マンホールの回です)の脚本、絶狼のシリーズ構成・脚本の小林靖子さんが担当されるそうです。

そして、これは予想通りだったか?
「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」の続編が映画化。
新しい道外流牙の物語が始まるようです。

つまり、来年2014年も怒涛のように牙狼の新しいストーリーが続いていくということ。
今から期待で胸が踊りますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. すー より:

    期待して待ちたいと思います。見ます!