Amazon Kindle Storeで書籍を購入してiPhoneで読書(2)「一夢庵風流記」

眼鏡の時にも書きましたが、最近本当に視力が低下していて、文庫本で小説を読むのがおっくうになってしまいました。
文字サイズが小さすぎる。
古本屋さんでたまに買ってくるのですが、本棚にしまったままになってしまっています。

単行本サイズだとそれほど苦にはならないのだけど、場所もとるし古本でも結構なお値段になってしまうし・・・ということで

こちらをKindle版で購入。
お値段は新品を文庫で買うのとさほど変わらないのですが、iPhoneでどこでも読めて文字サイスを変更できるという強烈便利な機能があるので、目をつぶる?事に。

ご存知の方も多いかもしれませんが、「一夢庵風流記」は漫画「花の慶次」の原作ですね。
文庫でも持ってるのですがw
やっぱり文字サイズを変えられるのは超絶便利です。と強調。
こんな形で電子書籍の購入がこれからも増えそうな気がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク