テキストエディターで検索・置換

今回の消費増税対応。
価格をホームページ上に掲載しているクライアント様からのご依頼で、4/1にあわせて変更するという作業だったのですが、それぞれ運営形態によって対応も変わってきます。

ショッピングカートなどを使用している場合は、価格を税抜き価格に訂正して、税率を変更するという感じで対応できたのですが、それ以外の場合は一つづつ手作業で修正する必要がありました。
これが結構大変で。

ただ、1ページに価格表等があり複数の同一価格が記載されいてる場合ですとテキストエディターでHTMLを開いて、検索&置換をすると一括変換ができます。
だからといって簡単な作業かというとそうでは無いのですが、検索・置換が無かったらと思うと気持ち悪くなりますw

自分が使っているのは、TeraPad http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/ ですが、テキスト文書のほとんどはこれで扱っています。
Wordをほとんど使わないというのも、テキストエディターがあるからのこと。
非常に便利なソフトですから、入れておくのをオススメしますよ。
メモ帳よりも断然高機能ですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク