俺的最強の麻婆豆腐レシピ完成

子供達がまだ小さかった頃は料理もたまに作っていたのですが、独立起業してからは家事は全くといっていいほとかみさんに任せっきりでした。
去年からまた料理をするようになって、何回か作ったものの今ひとつ納得がいかない仕上がりだった麻婆豆腐ですが、ようやく一つの完成形が出来上がりました。

麻婆豆腐

レシピのベースは雑誌で読んだ、陳健一郎(中華の鉄人陳建一さんのご子息)さんが家庭用に四川麻婆豆腐をアレンジしたもの。
自分的に仙台で1番美味しいと(そんなに色んな店に行ってる訳ではないけど)思う天府仙台さんの麻婆豆腐をイメージしてさらに美味しくなるように追求したのですが、俺的最強レシピに追加できるものが完成しました。

レシピは続きから

材料(二人分)
絹豆腐 1丁
豚ひき肉 150g
長ネギ 10cm
サラダ油 大さじ1

ソース
にんにくすりおろし(チューブ) 小さじ1
豆板醤 大さじ1
甜麺醤 大さじ1
豆鼓 大さじ1
一味唐辛子 小さじ1
サラダ油 大さじ1
水 140ml
鶏ガラスープ顆粒 小さじ1
酒(紹興酒)、醤油 各大さじ 1/2
胡椒 少々

仕上げ
水溶き片栗粉 大さじ2
ラー油 大さじ 1/2~1
中国花山椒 沢山w

1.ネギはみじん切りにする

2.豆腐はサイコロ状に切って、使う直前まで水を張った鍋に入れておく

3.フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火で熱し、挽肉をじっくり炒める。透明な肉汁が出てくるまで。

4.火をとめて、にんにくのすりおろし小さじ1、豆板醤大さじ1、甜麺醤大さじ1、豆鼓大さじ1、一味唐辛子小さじ1、サラダ油大さじ1を加える

5.挽肉と調味料がなじむようにお玉でよく混ぜ、水140mlを加えてさらに混ぜる

6.豆腐を別のフライパンか鍋で塩少々を加えた水で茹でる。中火で豆腐がユラユラと揺れるまで。

7.茹で上がった豆腐を穴あきお玉ですくって水気を切ってソースのフライパンに入れる。

8.鶏ガラスープの素小さじ1、紹興酒・醤油各大さじ1/2、こしょう少々を加えて中火にかける。

9.お玉で押すようにして豆腐とソースをなじませて中火で1~2分ゆで、ネギを加える。

10.水溶き片栗粉を3回程度に分けて加える。豆腐にソースが絡むようになったら、ラー油大さじ1/2~2を加える

11.最後に強火にして時々混ぜながら火を通す。表面全体がふつふつと煮たち端がチリチリを焼けてきたら完成。器に盛り花山椒を好みで降る。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク