たまにはパソコン(の中)を掃除した方が良いよという話

先日ダウンしてしまったメインPCですが、どんな状態だったかというと・・・

朝に、スリープ状態(大抵寝る前にスリープさせているので)から復帰させた時は使えていたのですが、その後エクスプローラー(Windowsのファイルシステム)が反応しなくなってしまい、仕方が無いので強制的に終了(要するに電源ボタンを長押しして切る)
その後に再度起動させようとしたら、Windowsが立ち上がらない。
さらに、バイオス画面もからの遷移もかなりの時間を要する感じ。

その後、スタートアップ修復などを試したのですが、それでも起動せず。
これは仕方がないから本腰を入れてと、すべての周辺機器を外して、さらに筐体を開けて内部を清掃(エアスプレーでホコリを飛ばして)、必要最小限のもの(マウスやキーボード)だけ接続して起動したら・・・・あら一発で起動してやがるw

つまり、パソコンのハード部分が何かしらの不具合でWindowsが起動しなかったと。

一旦清掃のためにメインの電源も落としたことが良かったのかもしれません。

その後、最近Windowsのシステムも不安定だと感じていたので、最も安定してた頃にとっておいた、システムイメージからシステムを復元。
そうするといろいろと設定することが多い(Winodowsアップデートもかなりある)ので、未だにいろいろと修正しながら使っています。

ということで、たまにはパソコンの内部も綺麗に掃除しておいた方が良いですよというお話でした。

システムイメージのバックアップ方法は以前書いた以下の記事をご参照ください。
連載企画 Windows7時代のバックアップ その4

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク