北斗の拳の続編ですと??

お客様先を訪問した際、雑談タイムに昔読んでいたマンガの話になりました。

その中で、ふと、お客様が

「そういえば、北斗の拳の続編が出たと聞いたんだけど、読んでみたいかな」と・・・

なんですと!そんな話聞いてないよ!!

ということで、グーグル先生に聞いてみたところ・・・

北斗の拳-LAST PIECE- 以下引用

199x年。核の炎に包まれ、暴力が支配する世紀末の時代へと突入した世界で、一子相伝の暗殺拳である北斗神拳の伝承者ケンシロウは遂に北斗四兄弟の長兄ラオウとの死闘に勝利する。

この闘いの後…ケンシロウはユリアを連れてラオウの愛馬・黒王号とともに表舞台から姿を消した。
そして時が経ち、リンとバットが子供から大人に成長し、レジスタンスとして活躍していた時代に再び2人の前に現れたケンシロウと黒王号。

続編ではなくて、第一部(ラオウとの死闘まで)と第二部(天帝・修羅の国・リュウ)の間の物語なんですね。
これは読んでみたい!
でもどうやって読む?

北斗の拳【究極版】 11 に収録されているようです。

これは買うしかないかw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク