娘がいぬ間にチキンとトマト・ナスでイタリアン

うちの娘は親父に似てか好き嫌いが多いのです。
今、分かっているだけでも・・・

アスパラ/コーン/粒マスタード・・・そして茄子が苦手だと・・・
なので、普段の食卓には出さないのですが、夕食がいらないという時にはここぞとばかりに食べてしまいますw

今回は、茄子を使って

鶏胸肉と茄子とトマトのソテー

イタリアン風の炒めものを作ってみました。

レシピはクックパッドのこちらです。

お味の方はシンプルな塩・胡椒の味付けなのですが、トマトの酸味が効いていてなかなかに美味しかったです。
本当に、イタリアンの味付けって塩・胡椒+にんにくと鷹の爪がメインなのでシンプルなんだけどそれが素材の味を出すのですよね。

娘が嫌いな茄子なんですが、息子も嫌いです。
何故かと言うと。
親父が嫌いだったからw
子供の頃に食べ過ぎ?というか、味噌汁に入っている茄子が大嫌いだったんですよね。
その影響か、大人になってもつい最近までほとんど食べませんでした。
それが子供にも伝わっていたんでしょうね。
子供の好き嫌いは親の食生活、子供の頃に食べたものから来ているのかもしれませんね。
反省してももう取り返しはつかないので、申し訳ないなって思うだけにしておきますw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク