美味しいコーヒーを家庭でも問題 全自動式コーヒーメーカーに決定

ネスレのネスプレッソにほぼ決めかけていた、コーヒーメーカーですが、その後いろいろと考えてみたところ・・・

ネスプレッソ=エスプレッソを主体としたカフェメニューを作るためのマシン
通常のレギュラーコーヒーのような量は作れない
カフェラテを作ったとして、ずぼらな自分が毎回ミルクウォーマーを掃除するのは面倒になって、結局使わなくなるのでは?

という不安w
やはり普通にドリップ式コーヒーを美味しく飲めるようなコーヒーメーカーの方が自分には合っているかな?と再考しました。
カフェメニューをどうしても家で気軽にと思ったら、同じネスレのドルチェグストの方が価格も安くてお手軽かな?というのもありまして。

そうこう考えいたら、パナソニックの全自動式コーヒーメーカー

の価格が急激に下がりました。
先日まで2万円台だったのですが、先週アマゾンでは11000円。
新型が発売される直前の急激な値下がりだったようです。
そこで、ポチリw

コーヒー豆も、

これを合わせて購入。
届いてから早速何度か淹れて飲んでみましたが、十分美味しいです。
やはり豆をその場で挽いて飲むというのが良いのでしょうね。
それと、豆。これが重要かもしれません。
自分好みの豆をみつける楽しみも増えそうです。
良い買い物だったかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク