iPhone6のカメラでペット(アメリカンショートヘア)の写真はどうか?

今日の仙台は急激に冷え込みました。
歯医者まで歩いて行ったのですが、ダウンジャケットを着ても寒かった。
そろそろタイヤ交換の準備もしなくてはいけないのかな?

さて、iPhoneのカメラで気になっていたペットの写真。
以前からどうしてもピントが上手く合わない感じがしていたのですが、iPhone6ではどうか?

iPhone6で撮った猫の写真

結果はこんな感じ。
画像処理ソフトでシャープをかけているので、スッキリ見えるかもしれませんが、奥の電子ケトルにピントが合っている感じです。
やはり、シマシマのアメショにピントをオートフォーカスするのは難しいのかな?

カメラで被写体をフレームに収めた時に画面をロングタップするとAFロックができるらしいのですが、自由に動くペットを撮るときにそれをするのは難しいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク