奈良の有名店「彩華ラーメン」を食べたことが無いけど再現してみた

昨日も今日も仙台は真冬並みの寒さですね。
昨日はお昼頃に近所の小学校まで投票に行ってきました。
体育館も寒々としていて暖房はついていましたが、係の方は大変そうでした。

スーパーで買物してから、お昼ごはんは家に戻って袋麺で。
先日「地方の有名チェーン店」という特番で見て美味しそうだったラーメンを再現してみました。

彩華ラーメン風

奈良の有名ラーメンチェーン店「彩華ラーメン」風ラーメン

作り方はとても簡単で

材料は、生麺タイプの袋麺(醤油味)、白菜、ニラ、豚バラ肉、豆板醤、にんにく(チューブ可)、鶏がらスープの素

作り方(一人分)

  1. 豚バラと白菜を一口サイズの食べやすい大きさに切る。ニラは4センチ幅くらい。にんにくはすりおろす
  2. フライパンにあればラード(無ければサラダ油)を熱して火を一度とめてからにんにくと豆板醤小さじ1/2を入れて香りが出るように弱火で熱する
  3. 中火にして豚肉、白菜、ニラを入れて油を絡めるように炒める
  4. 水400ccを入れて強火にし、鶏がらスープ小さじ1/2と袋麺付属のスープを入れる
  5. 麺を茹で、茹で上がったら水切りして丼に上げて熱々のスープを入れて完成

ピリ辛風味とにんにくが効いていてとても美味しくできました。
これは定番決定です。

実際食べたことがないから、彩華ラーメンに似ているかは分かりませんがw
一度だけ食べたことがある八木山のさわきのラーメンに似てなくもなかったかも?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク