本物のエキストラバージンオリーブオイルを買いたいと思っていたところに「マツコの知らない世界」

本放送でも見たのですが、年末に録画しておいた「マツコの知らない世界」のダイジェスト版を見たところ「オリーブオイルの世界」も入ってたいので改めて購入意欲が。。。

番組の中でプレゼンターとしてイタリア政府公認のオイルテイスターなる方がベスト5として紹介していたのが

第5位 カサス・デ・ウアルド レセルヴァ・デ・ファミリア

サラダにかけると劇的に味が変わるそうです。
パンには合わない(苦い)との事。

第4位 ツイ チュルナ

胡椒の効いた料理に合うそうです。

第3位 ヴィラ・マグラ グラン・クリュ

肉料理に合うようですが、マツコ氏が悶絶するような強烈な香りみたいです。
パンにつけると美味しいらしい。

第2位 ティトーネ

これ、はしょられてた。

第1位 カスティージョ・デ・カネナ早摘みロイヤル

これはマツコ氏も絶賛していましたが、手に入れるのは難しそうです。

こうやって見ると、1本約3,000円
容量もそれほど多くないから、かなりの高級品という事になります。

今我が家では炒めたり揚げたりといった際には、エキストラバージンではないオリーブオイルを使っていて、カプレーゼやサラダ、カルパッチョにはちょっと値段が高いエキストラバージンを使っていますが、それでもまだ納得できるような物には出会っていないので、いつか試してみたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ももちゃん より:

    我が家もオリーブオイルにはまってます。これは知らなかったので妻に情報流します。

    • 管理人 より:

      何を買えば良いのか分からないので、基準というか道標にはなりますよね。

      • ももちゃん より:

        管理人さん、確かにそうですね。
        適当に買っても失敗もありますが、信頼できそうな情報があれば無駄な出費が抑えられますね。
        高い買い物に見えても失敗して無駄に捨てる本数を考えたら高くないかもしれませんね。