プラモデル作りたい欲が・・・しかしタバコスポンサー禁止的な問題

忙しいと、何か他の事をしたくなる=現実逃避なのでしょうかw

最近、久しぶりにプラモデルを作りたいという意欲が増しています。
特に、若い頃に夢中になって見ていたオートバイレースの最高峰ワールドグランプリ(W.G.P)のバイクプラモデル。

以前作った、フレディー・スペンサーが乗っていたモデル。

nsr500_03

nsr500_01

nsr500_02

ホンダのNS500やNSR500

他にも、ヤマハのYZR(エディー・ローソンやレイニーが乗っていた)など。
作って手元に置いておきたいと思うのですが、実は大きな問題が。

当時、スポンサーとして車体にロゴを入れていたのはタバコメーカーなんですね。
これは、バイクレースだけではなく、F1など車のレースでもそうで、有名なのがマルボロ、ロスマンズ、ラッキーストライクなどです。

しかし、今の時代はタバコメーカーのロゴを子供も手に取るプラモデルには入れられないということで、デカール(シール)からその文字が外れています。

ですから当時のマシンを再現しようとすると当時のキットに入ってたデカールを使う(もしくはパーツ請求で模型メーカーから取り寄せる)か、社外品のデカールを別途手に入れる必要があるんです。
これがまた手間なんですよね。
当時のままの形での再販もありませんから手に入れるにしてもオークションを使う必要があり、しかも高額。

もう少し、時間と懐に余裕が出てからじゃないと無理ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク