連載企画 Windows10への道 その1

さて、前回書きました通りWindows10への無償アップデート開始日が7/29とほぼ決まりましたので、それまでにどのように移行しようか考えていこうと思います。

まず、アップデート対象はWindows 8.1/8/7
僕のメインで使っているPCは、7ですがこれはそのままにしておく予定。
何かあった時のための保険ですね。
じっくり考えて、無償アップデート対象期間(1年)の期限ギリギリになったらアップデートするかどうかを考えれば良い。

つまり、今回の乗り換え対象はサブマシンのWindows8です。
ただしさすがにパーツ類は古くなってきていますので、それを交換して今後また5年程度使えるパソコンに変身させる予定。

で、買わなくてはいけない(交換すべき)パーツですが・・・

  • CPU・・・Core i-5で良いかと。今は第四世代らしい
  • マザーボード・・・当たり前。また信頼のASUS製?
  • メモリ・・・最低8GB 16GBもあり 4GB×2か4か?
  • SSD・・・起動用(C)ドライブに使用
  • HDD・・・データ保存用(D)ドライブ
  • ビデオカード・・・HDMI×2で良いかな

ケース(クーラーマスター)と、光学ドライブ(DVDマルチ)はそのまま使いまわす予定。
電源はちょっと調べてみないとダメかな。

CPUはこれくらいの値段なのか。
SSDの容量とか、安心できるメーカーとか、まだまだ調べなければいけない事が山積みですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク