iPhoneに入れたアプリその28 Yahoo!ボックス

オンラインストレージ(クラウド)サービスというと、DropBoxが有名ですよね。
もちろん僕もメインで使っているのはドロップボックスです。
ただ、容量が無料プランですと2GB。(すみませんメルマガで5GBと勘違いして記載してしまいました)

他にも同様のサービスを提供しているところはあるのですが、Yahoo!にもオンラインストレージサービスがあります。

Yahoo!ボックス 誰でも5GB無料 Yahoo!プレミアム会員なら50GBまで無料

オンラインストレージサービスを使うと、複数のパソコン・タブレット・スマートフォンから同じファイルを見たり、編集したりすることができるようになり、とても便利です。

例えば、スマホで撮影した写真をアップロードしてバックアップが取れますし、その写真をパソコンで開いて加工したり。
仕事でも、パソコンで作成した書類を外出先のタブレットで開いてプレゼンできたり。
職場で作成途中のファイルを自宅で開いて続きを出来たり(これは会社の規定でダメかもしれないけど)

まず、Yahoo!ボックスのページからパソコン用のアプリをインストールしましょう。
次に、スマホでアプリをインストール。
ログインにはYahoo!ジャパンのIDとパスワードが必要です。
ログイン後

ヤフーボックス

このような画面が出ると思います。
スマホからアップロードするには、フォルダをタップして画面上部の「+」ボタンをおしてファイルを選択します。

パソコンからですとアプリをインストール後にできる、Yahoo!ボックスフォルダーを開いてそこにファイルをドラッグ・アンド・ドロップするだけです。

また、スマホで撮った写真を自動でアップロードする機能もあります。

自動バックアップ

設定しておけば、紛失や不慮の事故にも安心ですね。

ただ、5GBって結構あるようでそうでもない。
僕の場合はプレミアム会員なので容量が50GBあります。
なので、写真のバックアップはヤフーボックスにしています。

他にもGoogleドライブというさらに容量が大きいストレージサービスもありますので、自分の用途を考えて複数のサービスを使うのも賢い方法だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク