Windows10 Tips 1 右クリックの送るメニューにショートカットを追加する

非常に快調に使えているWindows10のニューメインマシンですが、やはり小さなところのチューニングは必要ということで、新しい連載を初めてみます。

Windows10を使いやすくする小技集。
第1回目は、右クリックの送るメニューにプログラムへのショートカットを追加する方法です。
と、いってもとっても簡単。

送るメニュー

Windowsキーを押しながら「R」キーを押して、ファイル名を指定して実行の画面を出します。
(スタートメニューWindowsロゴを右クリックして出てくるメニューから選択してもOKです)

名前の欄に、shell:sendto と入力すると

Sendtoフォルダー

sendtoフォルダーが開きますので、そこにプログラムのショートカットを作ればOK

フォルダー内で右クリックして、新規作成からショートカットをクリック

ショートカット作成画面

この画面がでますので、登録したいプログラムを参照から選択すればOKです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク