志のぶ二十人町支店の胃にも財布にも優しい中華そば

最近のラーメンってやっぱり高いって感じますよね。
もちろん、ラーメン一杯を作るのにどれだけの材料がかかっていて、どれだけの苦労があるのかは分かりますが、それでも昭和の時代を知っている身としてはお昼に800円から1,000円使うとなるとかなりの贅沢です。
庶民の味が、気軽に楽しめなくなるのは辛いよな~

でも、大丈夫!
まだまだ庶民に優しい、お財布に優しい、そんなラーメンを出してくれているお店があります。
しかもうちの近所にねw

志のぶの中華そば

中華そば 550円

安心の一杯です。
日によって味は違ったり麺の硬さも違ったりバラつきはあるけど、そんなものどうでも良いw
胃に優しくて、財布にも優しい。
胡椒をいくら降っても良いw

それが心を落ち着けるのですよね。
ここに住み続ける限り、ここに通い続ける。
そんなお店です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク