仙台駅東口のイタリア料理とワイン「arco」(アルコ)でディナー

日曜日のお話です。
久しぶりに、友人ご夫妻にお誘い頂いて食事に行くことに。
場所は、仙台駅東口のBiviから程近い9月にオープンしたばかりのお店、イタリア料理とワイン「arco」(アルコ)さん。
名掛丁パレス(1Fは梅津酒店さん)の地下です。
以前は、岩手ダイニング「だなは」さんが入っていて、その前は焼き鳥Anjoe>鳥はんだった場所です。

カウンターとテーブル席が6席~という感じの明るい店内。
スタッフさんも気さくな感じでとても印象が良かったです。
頂いたのは(沢山あります)

前菜盛り合わせ前菜盛り合わせ(4人分)
豚頭肉のテリーヌが絶品。

ピザ モッツァレラ(写真撮り忘れ)
モッツァレラチーズがクリーミー。生地ももっちりしていて美味い!

もつ煮

フィレンツェ風モツ煮~ランプレドット~
味付けが絶妙。自分でも作ってみたいと思ったけど、どんな味付けをしているのか推測できずw

岩手短角牛 ランプのロースト

岩手短角牛 ランプのロースト
じんわりと噛めば噛むほど味が感じられるしっかりとした牛肉でした。

自家製トロフィエとコルツェッティ ホタテと伝統的なバジルソース

自家製トロフィエとコルツェッティ ホタテと伝統的なバジルソース
本日のおすすめメニュー。
バジルソースが美味い!

四種のチーズとミラノサラミのリゾット

四種のチーズとミラノサラミのリゾット
こちらも本日のおすすめ。
リゾットがこんな感じで出てくるとは意表をつかれました。
サラミの塩味と固めのご飯がベストマッチでした。

他にももう一品食べたのですが、メニュー名が分からないので割愛。

食べ過ぎ、飲み過ぎですっかり愉快になりました。
どの料理も美味しいし、他所とは違う感じがしました。
また、行きたいお店ができました。
次はランチも良いかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク