今シーズン初の積雪は大雪に・・・

仙台市内、僕が住んでいるところでは今シーズンまだ雪が積もっていませんでした。
雪自体、降ったか降らないかというような状況。
例年ですと、12月に入れば積もらなくても雪は降っていたのですが、暖冬の影響か今まで雪らしい雪はありませんでした。
たまっていたのが、一気に来たような感じですね。

2016年仙台の初雪

夕方、お仕事のために訪問先へ向かったのですがこんな状況。(東口の力寿司さん前の交差点です)
雪の後、雨、さらに雪、さらに雨。。。道路はぐちゃぐちゃ。
風も強よくみぞれ混じりの中、傘を飛ばされそうになりながら、仙台駅前まで出る間にブーツはすっかり水が入り濡れてしまって、足が冷たいのなんの。

途中、名掛丁のアーケード街では濡れた路面に足を取られて転倒するサラリーマンが。
雨が降った時にも思うのですが、何故アーケード街の路面(タイル)は、あんなに滑りやすい素材を使っているんですかね??
高級感よりも安全性が大事なんじゃないのかな?

お仕事を終えた後に帰路につくと、家に着くまでの30分くらいの間に救急車2台と消防車2台を目撃。
どんな理由で出動しているのかは分かりませんが、大変な状況ですね。

明日の朝までは天候に注意が必要みたいですね。
路面も凍結するでしょうから、運転も歩行にも気をつけてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク