Windows10の無償アップグレードは7月29日まで

Windows10の無償アップグレードは7月29日までという事で、そろそろ方針を決めないといけない時期に来ましたね。

我が家の場合ですと・・・

  • かみさんがメインで使っているノートパソコン(Windows7)
  • 娘のノートパソコン(Windows7)
  • 自分のサブPC(Windows7)=ほぼ未使用状態
  • MacBook Airに入っているBootcampのWindows7

と、4台のWindows7がいまだ稼働中です。

この中で、アップグレードした方が良いかな?と思うのは・・・無いw

かみさんのノートパソコンは2011年に購入したもので、最近は調子も今ひとつな感じ。
そろそろ買い替えどきかな?と思っているので新しく買う場合はWindows10プレインストールのものにすれば良いかと。
オフィスソフトも不要だし、メールもWebメールを使っているのでそれほど高価なパソコンでもOKなので。

娘のノートパソコンは、それよりも前に自分が使っていたものなのでそれこそ買い替えどき。
今は丁度就活でバリバリ使っているし、それよりも後は自分で欲しかったら買えば良いということで。

自分のサブPC(以前のメインPC=デスクトップ)ですが、これはWindows7環境を残しておいた方がよいのでそのままでOKかな。

MacBook AirのBootcampで使っているWindows7は経理用のソフトをインストールしているし、そもそもBootcampのバージョンが対応しているのかも不明。触らぬ神に祟りなしです。

と、いうことで我が家のパソコンに関してはそのままスルーという事になりそうなんですが、お客様によってはアップグレードをした方が良いという場合もありそう。
サポートも必要になってくるのかなと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク