WordPressで投稿・固定ページのURLを変更するプラグイン Custom Permalinks

数年前から、今まで静的HTMLで作っていたホームページをWordPressに移行してスマホやタブレットでも表示を最適化するようなリニューアルのお仕事が増えています。

そこで問題になるのは、今までのページのURL(アドレス)が変わってしまうと、NotFoundが増えるということ。

そこで使うプラグインがWordPressの投稿・固定ページのURLを自由に変更できるプラグイン Custom Permalinks

20160603custam

プラグインをインストールすると、このように編集画面でパーマリンクを変更出来るようになります。
この部分で、以前の静的HTMLページのURLと合わせてやれば、404NotFoundを減らすことができます。

リニューアル時には必須のプラグインかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク