中華飯店靉龍の「焼売」「炒飯」

先月初めてお伺いした、榴岡4丁目の中華飯店靉龍(ウンリュウ)さん。
その美味しさと圧倒的なコスパに感激してしまい、時間をおかずにまた行ってしまいました。

頂いたのは、前回同様餃子と春巻(この春巻の餡がとろっとしていて滅茶苦茶美味いのです。

そして今回は、追加で

焼売

焼売

もっちもっちでサイズがデカイ!

そして締めに

チャーハン

チャーハン

こちらもボリュームが満天でした。

締めを頼む時に、スーラータンメンありますか?(もちろんメニューには載っていないのですが、日替わりランチで提供されている)と聞いたのですが、やはりその日に仕込むものですから無理だという事でした。

次はランチに行きたいけど、絶対飲みたくなりそうw

ビールも結構呑みましたが、一人頭3,000円いかなかったのでやっぱりコスパ良いです。
その日は丁度楽天戦があったため、観戦後というお客さんも多くてほぼ満員状態でした。
皆さん分かってらっしゃるという感じ。
返す返すも、10年もこんな良い店に気づかなかった自分が残念でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク