MNPで格安SIMへ移行し電話代を何とか安くしたい その2

今日は仕事の予定が空いていたので、早速動いてみました。

MNPで現在契約しているソフトバンクから格安SIMの楽天モバイルに移行する手順ですが・・・

  1. ソフトバンクでMNP予約番号を取得する
  2. SIMフリーの端末(今回は新品のiPhone7)を購入する
  3. 楽天モバイルのSIMを契約する

という感じです。
格安SIMはネットで契約できますが、今回は楽天モバイルのリアルショップに行くことにしました。

1.ソフトバンクでMNP予約番号を発行してもらう

MNP専用番号の 0800-100-5533 に電話をして、音声ガイダンス通りにMNP予約を選択すると、担当スタッフに繋がります。
いろいろと質門に答えていきますが、途中契約内容の確認とかで結構待たされました。
今だとこういうサービスがあるからという引き止めや、Y!モバイルを勧めてきますが、のらりくらりとかわして、MNP予約番号を発行してもらいます。
乗り換え予定の端末へショートメールできますので確認して削除はしないように。

2.SIMフリーの端末を用意

Appleストアへ行き、iPhone7の32GBを購入。
こちらは、あっという間に完了。約10分くらいのことでした。
相変わらずスタッフさんはフレンドリーですね。

補足ですが、ドコモ版のiPhoneを現在使っているという場合はそのまま楽天モバイルのSIMを挿しても利用出来るとの事です。
だから、中古市場でドコモ版のiPhoneは人気があるんですね。

3.楽天モバイルのSIMを契約する

今回ここで手違いというは思わぬハプニングが。。。
すぐ近所にある東口の楽天イーグルスのショップ内にある楽天モバイルのカウンターへ行ったところ、現在クローズ中だと・・・

結局、さくら野百貨店の1Fにあるショップへ向かう事に。
希望プラン(データ3.1GBの通話SIM)を伝えて、注意事項の説明を受けて、支払いに使うクレジットカードの登録等を済ませて、約30分後に開通。
楽天の会員IDを持っていると、iPadでログインするだけで住所などを記入する必要はないようです。
全部合わせても45分~50分くらいで手続き完了。
iPhoneのプロファイル設定も店員さんがしてくれます。

という事で、あっという間に移行が完了しました。

あとは、iTunesでバックアップしたデータを新しいiPhoneで復元する作業が現在進行中です。
各種アプリのデータなどがどうなっているのか、また報告したいと思います。
それと、不要になったiPhone6は処分予定なのでそれもお伝えします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク