もらったKindleにアカウント登録が出来ない!二段階認証が原因だった

お客様から使っていないアマゾンのキンドルを頂いたのですが、自分のアカウントを登録しようとすると、なぜか何事もなかったようにキャンセルされる。

端末の設定をリセットしてもダメ。

忙しくなったので、しばらくほったらかしておいたのですが、重い腰を上げて問題解決に取り組むことに。

まず、アマゾンのヘルプを読んでみたのですが、相変わらず「パスワードが間違っていることが最大の原因・・・」なんたらとか。アホか。

二段階認証の画面まで進んでいるのにパスワードが間違っている訳無いだろがボケ!失礼。

ということで、他の情報を当たってみることに。

真っ先にで出てきたのがフォームウェアをバージョンアップする方法。

最新のフォームウェアファイルをダウンロードしてキンドルをUSBでPCと繋いで転送。
ケーブル抜いてキンドル見ると。。。

「利用できないアップデートファイルです」・・・・

これは違うな。

次!

そこで見つけたのが、2段階認証だと何回やってもダメだよ~ という情報。

なんと・・・これは納得できる気がする。

頂いたキンドルなんだけど、いつのバージョンかも分からないし、ひょっとしたら二段階認証が有効になる前に作られていて、フォームウェアのバージョンアップも対応していない世代の製品だとしたらその可能性は大ですね!

つーことで、パソコンでアマゾンのアカウントサービスへ行って、ログインとセキュリティ>高度なセキュリティ設定から二段階設定を無効化

アマゾン二段階認証

この状態で、Kindleのメニュー>マイアカウントから

.

既存のアマゾンアカウントを登録します

当然、2段階認証画面は出ないで、自分のアカウントが登録されて

マイライブラリもきちんと表示されました。めでたしめでたし。

いままで文庫本(小説)などは、iPhoneで読んでいましたが、Kindleですとほぼ文庫本サイズで大きな文字でストレスなく読めそうです。
重量も軽いし、その点でもストレスが無さそう。

漫画版というこのタイプも気になる。

あ、もちろん登録が終わったらすぐに二段階認証は有効化しておきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク