実家のパソコンがご臨終

一昨日、おふくろさまから電話がありパソコンがいつまでたっても立ち上がらないという電話が。

と、書いてありますが実際の会話で、はほぼ何を言っているのか分からないような状態で、とにかくパソコンが使えなくて困っているから何とかして欲しいという事らしい。

復旧までいったいどれくらいの時間が掛かるのか分からなかったため、仙石線で向かいました。

見てみると、どうやらWindowsアップデートの失敗で、この画面から再起動を繰り返すような感じ。

Windowsが壊れて起動しないという状況なのでもうどうしようもない。(バックアップ処理自体していなかったので)

ということで急遽新しいパソコン(これは兄が用意してあった)に入れ替えて全ての設定をすることに・・・

結局、数時間かけて再設定しましたがそれでも業務用の印刷ソフト(佐川と日本郵便)はそれぞれの業者に頼むように言っておきました。分からんし。

とにかく何度も何度もパソコンを新しくしろと口をすっぱくしていっていたのですが、結局前もって準備できない人は前もって準備できないんですよね。。。

それに付き合わされる身になって欲しい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク