「きのう何食べた?」仙台放送で明日から放送

明日の番組表をチェックしていたら仙台放送で「きのう何食べた?」の一挙放送(1話~5話)があるようです。

で、ツイッターをチェック

なるほど、3週に分けて放送するのですね。

早速録画予約しておきました。

知らない方は知らないと思いますが、僕はかみさんからすすめられてマンガを読んだ(アマゾンで、1・2巻が無料配信していたときに読みました)のですが、面白くてドラマもTverで見ていました。

どんな話かというと(Wikipediaから引用)

几帳面な弁護士・筧史朗と、人当たりの良い美容師・矢吹賢二の2人が2LDKのアパートで暮らす毎日を、食生活メインに展開する物語。主人公2人はゲイのカップルであり、メインの食生活以外にも、ゲイが抱える諸事情や、筧家を舞台にしてゲイの息子とその両親がどう向き合うかも描かれている。基本的に毎回一話読み切り。登場人物たちは実際の年月の進みに合わせて年をとっていく。キャッチフレーズは「2LDK[2]男2人暮らし 食費、月3万円也。-ちょっと増えました-[3]」。話数のカウントは「#●」。

テレビ東京お得意の飯テロ+最近かなり増えてきているLGBTものという感じですが、レシピも家庭で普通に作れるようなもので、今までに

鶏肉のトマト煮込み

鶏肉のトマト煮込み

カブの葉とツナとキノコのパスタ

カブの葉とツナとキノコのパスタ+カブのサラダ

と、何品か作っています。

ドラマの方はホロッとさせられるお話もあれば、笑ってしまうお話もあり、そこに料理があるという面白さがあります。LGBTの方の生きにくさや、周りの理解の仕方の違いというのかな。。。年代によっても受け入れられるかどうかという境界線のようなものが存在するのかもしれませんね。ってドラマなんだけどさ。

特筆すべきは、内野聖陽さんの演技ですね。本当に上手い。
JINの坂本龍馬、真田丸の徳川家康とは全く違った人間で、同じ人が演じているのが信じられなくなりますね。

DVD買ってもいいなと思っていたのですが、録画してDVDにダビングして永久保存ですな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク