3万円以内でWindows10ノートPC ThinkPad L570 を購入

4年前にMacbook Air MD760J/Aを購入してWindows7をブートキャンプでインストールして使っていました。主に、会計事務用です。

当初はモバイル用途にも考えていたのですが自分の使い方ですと外出時はiPadで足りています。

Windows7のサポート期限が来年1月までなのでどうしようかと思案していましたが、最近は低価格のノートPCだと3万円以内でも購入できるようなので、レノボのセール時に思い切って買っちゃいました。

ThinkPad L570

  • インテル® Celeron® プロセッサー 3965U
  • SSD 256G
  • 4GB RAM
  • DVDスーパーマルチドライブ
  • 15.6型 液晶 光沢なし

といういたって平凡なスペックですが、会計ソフトやオフィスソフトを使うだけならこんなもんでも十分です。

最近は、HDD非搭載で記憶領域はSSDというのが主流みたいですね。データはクラウドに保存しろという事でしょう。

Thinkpad

セットアップ画面。

とりあえず、プリンターだけインストールしておいてあとは会計事務所さんにソフトのインストールとデータ移行をお願いすることになります。

ThinkPadは約10年ぶりですが、いまはそんなに感動もないな。だってレノボだしね。

赤いボタン(トラックポイント)がらしいといえばらしいけど。

年末年始の間にメインPCになにかあった時のための一時的なバックアップ機としてカスタマイズしますかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク