今度はQUICPay リクルートカードプラスで最大10,000円キャッシュバック

iPhone7を買って、アップルペイを使い始めたときに、リクルートカードプラスを登録しようとしたら登録できませんでした。

ようするに対応していなかったのですが、それがいつの間にか使えるようになっていたようで、先日届いた

【再送】【もれなく!最大1万円キャッシュバック!】リクルートカードでApple Pay・Google Pay!/MyJCB Spot Mail

というメールで知りました。

10,000円キャッシュバックは期間限定なんですが、リクルートカードプラスは常時2%ポイントが付く高還元率カードです。(年会費2,160円が掛かりますが、現在は発行されていません。今は還元率1.2%で年会費無料のリクルートカードがお得)

アップルペイでの支払い方法は、QUICPayなのでQUICPayが使える店舗でないと使えないのです。(例えば先日書いたブックオフでは使えません)

ただ、毎日のように使用しているイオンでは使えます。

イオンだと当然イオンカードを使っていたのですが、通常イオンカードは200円で2ポイント。

リクルートカードプラスを使えば、200円で4ポイント。

つまり通常時はリクルートカードプラスを使ったほうがお得になります。

但し、明日からはイオンカード利用でポイント10倍になるのでイオンカードの方がお得。

さらにさらに、ビール類はイオンカードのポイントはつかないので、リクルートカードプラスで買うほうが絶対お得。

2019/9/24訂正:ビール類もポイントつきました。但し、5%オフの日の除外品。

という事で頭がこんがらがりそうになります。

さらにさらにさらに、株主優待のオーナーズカードが届けばいったいどっちがお得になるのか?

まだまだ頭を使う必要がありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク