Doobie Brothers – Minute By Minute

マイケル・マクドナルド加入後のドゥービーは嫌いという人もいますが、僕は大好きです。
それまでのギター中心の明るいアメリカンロックから、都会的なAORにがらっと変化した訳ですが、1978年発売のこのアルバム「Minute By Minute(ミニット・バイ・ミニット)」はその集大成ともいえるアルバム(と、Wikiに書いてありました)

収録されている「What a fool believes」(上の動画の曲=マイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスが共作)は、ヒットチャート1位を記録し、グラミー賞最優秀楽曲賞を獲得、アルバムは最優秀レコード賞と、ドゥービーを代表するアルバムだと言えます。
綺麗なメロディーからは、想像できないような辛辣で皮肉的な歌詞なんですけどね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク