LANでデータをコピーするためにドライブを共有する設定【Windows10】

お客様サポートでWindows10のパソコンを新調するお手伝いをしています。

そこで、今まで使っていた旧PCから新しく用意した新PCへデータをコピーする必要があり、共有設定を行ったのですが、その際の設定を備忘録的に。

新しいパソコンでは、起動ドライブ(C)(Windows10がインストールされているシステムドラブ)は、SSDでデータ保存用のドライブとしてHDDドライブが(E)として設定されています。

その、(E)ドライブにはすでに個人用データの保存先(ようするにドキュメントやピクチャ等)として設定しています。Cドライブはシステムのみある形。

そこで、旧PCから新PCのEドライブに直接アクセスしてデータをコピーするように共有設定を行ったのですが、単にドライブの共有設定をするだけではアクセスできませんでした。

エクスプローラーのPCから表示されるEドライブを右クリックしてプロパティを選択し共有タブをクリック

ここで、詳細な共有ボタンを押して

このフォルダを共有するにチェックを入れて、アクセス許可のボタンを押します。

アクセス許可 EveryoneのフルコントロールにチェックをいれOKボタンを押します。
詳細な共有画面に戻るので、そこでもOKを押して(E)ドライブのプロパティ画面に戻り、画面上部のセキュリティタブをクリック

ここで、編集ボタンをクリック(E)のアクセス許可というウィンドウがでるので追加をクリック

選択するオブジェクト名を入力して下さいの欄に

Everyone と入力してOKをボタンを押して

前の画面に戻るので、閉じるを押して設定完了です。

これでコピーを開始したのですが、さすがにデータが大量(170GBくらい)だったのでコピー完了まで時間がかかるため、最終的なセッティングはまた日を改めて行うことにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク