iPhoneに入れたアプリその55 新型コロナウィルス接触確認アプリ

やはり入れるべきだろうと入れてみました。

新型コロナウィルス接触確認アプリCOCOA

出来ることの説明画面。

BluetoothをONにする必要があります。

もちろん通知も有効に。

これがHOME画面

不具合が複数あるらしく、昨日23日から利用を開始したのにHOME画面ではアプリを開いた日の日時が表示されるみたいです。

また、陽性情報の登録で誤った情報(保健所から伝えられた登録番号と違っていても)でも登録できるという不具合があるそうです。

確認画面はこのような形で表示されます。

現在のアプリダウンロード数はまだ400万弱という事です。

多くの人がアプリをスマホに入れることで有用性が高まる仕組みなので、できるだけ多くの人がアプリを使ってくれることを祈ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク