スマホ通信速度低下の原因は・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先週、かみさんからスマホでYahoo!ニュースが読めないという申告。

端末の再起動、通信設定ファイルの再インストールや、SIMカードの抜き差しなど試してみても改善されず。

本日かみさんの休みに合わせて一番町の楽天モバイルショップへ行ってきました。

で、原因は何だったかというと・・・

楽天モバイルアプリ

データ通信量を使い切ってたw

いやいやとんだまぬけなことでした。が、かみさんの使い方(基本通勤時間に音楽を聞きながらニュースサイトを見るくらい)普通に使っていればこんな事にはならないはずなんだけど。。。

何が原因か?と考えてみたところ閃いた

iPhoneバッテリーの発熱とバッテリー消耗の原因
かみさんから申告。 仕事中バッグに入れていたiPhoneが熱くなって、何もしていないのにバッテリーがすごく減っているということで、状態をチェック。 設定>バッテリーをチェックしたところ、接触通知が65%もバッテリーを食べています。 次...

前回書いたコレ!

バックグラウンドでアプリの更新をして大量のデータを消費していたのでは?

おそらくそうだと思います。

ちなみに、自分の場合

こんな感じ。つまり1ヶ月1GBも使わない事もあるという事。

基本外では大きなデータを受信することがないし、タウンWi-Fiに繋いだりしているし、家ではWi-Fiなのでデータ通信量があり余るってことです。

楽天モバイルの3.1GBプランは月額1,600円なので、2人合わせても4,000円程度です。

ただ、このプランはもう新規受付は停止しているので今契約している人しか使えないプランですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました