Windows>Mac乗り換えアプリその1 メーラーSpark

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何回かに分けてWindowsからMacへ乗り換えた際にいろいろと悩んで選んだ代替アプリについて書こうかと思います。

1回目はメールソフトです。

Windowsでは長年Becky!インターネットメールを使ってきました。

Becky! Internet Mail - 有限会社リムアーツ

とても使いやすいソフトでしたがMacには対応していません。

最初はMacの標準アプリを試してみたのですが、なんかいまいちな感じ。

そこでネット上で評判が良かった

iPhone、iPad、Mac そして Android で使える最高のメールクライアント | Spark
Spark は、受信トレイを完全にコントロールすることを可能にします。重要なメールが即座に見つかり、不要なものは一括処理することができます。Spark for Teams の機能を使用すれば、チームメンバーと一緒にメールを作成したり、受信したメールの内容をチャットで話し合ったり、リンクで共有したりすることができます。

こちらを試したところ一発で気に入りました。

とにかく速い。動作が軽快。メールを仕分ける仕組みが秀逸でSmartInboxという名称なのですが不要なメールがたまらないような仕組みです。

Spark

今まではPOPで接続していましたが、今回からはIMAPなのでメールの保存に工夫が必要なのですが、外部サービスとの連携ができるのでEvernote上に保存することができます。大事なメールはワンクリックでEvernoteに送れます。

また、iPhoneのアプリもあるのでスマホにも入れてそちらではGmailも受信することにしました。これでPCとスマホの連携が取れます。便利。

今まで独自ドメインのメールはGmailに転送して受信していたのですが

スマートフォンでパソコンのメールを読む2番目に簡単な方法=Gmailアプリでパソコンのメールを受信する
最近弊社のお客様もスマートフォンに買い替えた方が増えています。 それでご相談が多いのが、仕事で使っているメール(アドレス)をスマートフォンで受信できないかというもの。 1番簡単なのが、メールの転送機能を使ってスマートフォンのメールア...

これからは、Sparkで受信してGmailもアプリを使わず見ることができます。これまた便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました